雑草堆肥を作ります

0
    雑草堆肥1
    今まで堆肥は積極的に作っていませんでした。理由は、堆肥化することによる有機物の消耗を嫌ったからです。しかし問題がありました、雑草の種です。発酵熱による処理を経ていない未熟な雑草を畝に撒くと、時にとんでもない量の草の発芽を見ます。直播の作物などでは草に負けて大変な事になっていました。畑の中での有機物循環を主流に考えてはいますが、処分しなければならない刈り草や、抜いた草は沢山出ます。積極的な利用では有りませんが、雑草の種が発芽しない程度の完熟に近い堆肥化はやはり必要です。 画像は5月25日に、刈りとって1ヶ月ほど仮積しておいた刈り草に竹林から採取して米糠で拡大培養していた土着菌7.2キログラムと米糠4圓魏辰┐得僂濆んだところです。26日には68℃、30日には58℃になっていました。もう少し温度が下がったら切り返しをする予定です。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    Home

    オヤジのHOME

    《自然栽培の人参》販売中

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 無肥料自然栽培でチンゲンサイも立派に育ちました。
      オヤジ
    • 無肥料自然栽培でチンゲンサイも立派に育ちました。
      yuu
    • 最初の人参を収穫しました。
      oyaji
    • 最初の人参を収穫しました。
      NIGO
    • 夏取りの人参は残念な結果となりました。
      oyaji
    • 夏取りの人参は残念な結果となりました。
      NIGO
    • 連日の雨、それも豪雨 そして日照不足。6月に入ってから殆んど太陽を見ていません。
      オヤジ
    • 連日の雨、それも豪雨 そして日照不足。6月に入ってから殆んど太陽を見ていません。
      uehara
    • 自然栽培の人参 いよいよ販売できる様になりました。
      オヤジ
    • 自然栽培の人参 いよいよ販売できる様になりました。
      F.konishi

    links

    • home.gif

    profile

    書いた記事数:238 最後に更新した日:2019/11/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM